【えび禅】

シュリンプブリードBLOG

【真紅】

深い赤にエナメルのようなボディーを・・・

【漆黒青髭】

青黒く輝く迫力ある個体を・・・

スポンサーサイト

Posted by EBI-ZEN on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マジメに・・・(´▽`*)アハハ

Posted by EBI-ZEN on 12.2010 えび   4 comments   0 trackback
z812-1


たまにはちゃぁ~んとえびネタを・・・

最近、お問い合わせでエビの飼育について何人かの方から質問を頂きました!

なかなかお返事ができなくてすいません(;^_^A アセアセ・・・

コチラのブログでまとめて書いちゃいますね・・・


まずは、硝酸塩についてですが、

私的には、ほぼ計測したことがないのでなんともいえませんが、

水を見て判断しております!

硝酸塩が高まっている水槽は、濾過に対して生体数が多く、

過密になっている水槽でよくあります。

まぁ~計測したわけではないのであくまでも経験則ですが・・・・

この時点で、苔の生え方が、他の水槽と明らかに違ってきます。

こんな水槽は、週一回程度、3分の1程度の換水を行っております。

生体数が多い水槽は換水しないと抱卵が止まったりするので

様子を見ながらしております。


そうでない水槽では、あまり換水しません。

あくまでも私のやり方なので根拠はありませんが・・・・

とにかく、調子のイイ水槽をいかに長期間維持するかを考えてます。

一度、抱卵率が落ちてくるとなかなか元に戻らなかったりするので、

そうなる前に対処しております。



z812-3.jpg


あと色揚げについてですが・・・・

やっぱり大切なのは遺伝じゃないでしょうか!?

血統といいますか、選別によって色を濃くしており、

サプリメントなどに頼った色揚げは一時的なように思います。


あとは、水も重要かな・・・

硬度によっても色合いは変わってきます。

なので、自分に合った水質でブリードし、その中で選別によって

色をあげていくのが一番だと私は考えています。


一時的な色揚げは、稚エビを取れば分かってしまうので。。。。

九州の巨匠の言葉で言えば『稚えびが答えだ!』ってことですよね!

なので、楽して色をあげても本質は変わらないってことですので、

選別でのグレードUPをお勧めします。

まぁ~売ることだけ考えればそれでいいのでしょうが、

後で分かることですので・・・・・


あとは、アスタキサンチンなどを多く含むエサなどでも

色揚げの効果は期待できます。

コペポーダなどは有効だと思いますよ~


せっかくブリードするのであれば、

選別などで作り上げていく楽しさなども知って欲しいと思います。


ってか偉そうに言っておりますが、私も良く分かって降りませんが・・・何か??(爆)


ってことで質問へのお答えはこんなもんでよろしいでしょうか??

あくまでも私個人の考えですので・・・・・・

参考になれれば良いのですが・・・(^。^;;



関西のHさん~参考になったでしょうか?(;´▽`lllA``


関東のNさん&どっかのSえびさん・・・質問の答えになってないかな???スイマセン・・・



z812-2.jpg


ってことで今日はえび禅の「ウンチク」をお送りいたしました(爆)


それでは・・・εεεεεヾ(*´ー`)ノトンズラッ



スポンサーサイト

こんばんは。
記事、大変に参考になりました。
思わず、私のブログで記事の内容を一部紹介させていただきました。
やっぱり、ブリードの基本は選別ですね。
「稚エビが答え」目からウロコでした。
私も、良いエビが作れるように精進しなければ。
2010.08.14 03:05 | URL | 坊主頭チビ #- [edit]
はじめまして~
血統が大事ですね。
あと水質が重要ですね。
頑張って良い血統作ります。

それと綺麗な赤足ですね。
羨ましい~
2010.08.14 09:08 | URL | くま #- [edit]
こんにちは。
たいした内容ではないのですが(^。^;;
恐縮です。

偉大な諸先輩方のおかげですよ(^▽^;)
やっぱり頭で理解していても経験しないと
本質は分からないものです。
その経験も中身の濃いものじゃないとただの飼育歴です。

やはり本気でブリードしている方々の話が
今になって少しずつではありますが分かってきました!
少しでも参考になれたようでよかったです(*^^*)/ ハーイ
2010.08.14 14:49 | URL | えび禅 #- [edit]
はじめましてくまさん。
そうなんですよね!
今になって血統の重みを痛感しております。

偉大な方々の個体は飼い込めば飼い込むほど
血統のすばらしさや、作り上げた年月を痛感できます。
少しずつではありますが、選別のコツなどが分かってきた所です。
分かってくるとさらに選別が楽しくなりますよ~

まぁ~私はかなりあま~い選別ですが(;´▽`A``
自分なりに楽しめればOKですよね!

赤足の達人さんから受け継いだ個体のF2などは
かなり綺麗な子が出てきました!
まだまだ固定できませんが、まれにいい子が出てきてます。
ブリードは本当に奥が深いっす(-。-;)

良い血統作りお互いに頑張りましょう!!

2010.08.14 14:56 | URL | えび禅 #- [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://ebizenr.blog117.fc2.com/tb.php/111-9da404da

プロフィール

EBI-ZEN

Author:EBI-ZEN
えび禅【R’s】

■ Eメールアドレス ■
ebizen77@yahoo.co.jp


ご質問等ございましたらいつでもお気軽にご連絡下さい。

FC2カウンター

翻訳

free counters

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。